【友達ランキング】友達を順位付けしてしまう理由とやめるために必要な3つのこと

無意識のうちに誰が一番の友達かを順位付けしてしまっていませんか?女子として生きていると、ランキングを付けられたり、付けたりは、普通のことに感じられるのではないでしょうか。友達に「やっぱり、あなたが一番の友達だよ」と言われたことも一度はあると思います。なぜ、順位付けしてしまうのでしょうか?今回はその謎を活学を通してアプローチしていきます。

関連記事▶男女間に友情は成立する?異性の友達を維持するために必要なポイント10

はじめに

sunglasses-1284419_960_720

「あなたが一番」だと言ってくれていたのに、最近はなぜかAはBのことばかり気にしているように見える・・・会ったことがなかったAの友達Cと会ったら、あなたよりもAとマメにやり取りをしていて、あなたよりも仲が良さそうも見える・・・そんなとき、おそらく、あなたは「Aの中でもう一番ではないのだ」と宣言されたような気持ちになりますよね。そして、周りの友達を見渡し始めるのではないでしょうか。Aの一番でもない、Bの一番でもない、Cの一番でもない・・・と、あなたは「誰の一番でもない」と思い知り、傷ついてしまいますよね。一番の仲良しのAだから、この内容を話しても平気だったけど、もう一番じゃないから話せない・・・なんてことをも考えがちです。
softball-girls-team-mates-happy-163465

誰が友達の中で一番か決めてしまうのは、グループを組みたがる女子たち、群れたがる女子たちにとって、ごく当たり前のことだと言っても過言ではないでしょう。しかし、その一番は不動のものではありません。些細なことで、ランキングは急変します。幼い頃から女子の世界では、当然のように繰り広げられて来た光景ですよね。学生時代は、集団の中での関係性があなたを規定するので仕方ありませんが、大人になっても続けてしまっている方が多いです。
pexels-photo-185836-large

表立って「あなたが一番の友達だよ」と言わなくても、Aには言える内容をBには言えなかったり、Aのことは誘えるのにBのことは自分からは誘えなかったり、無意識のうちに順位付けを行ってしまいがちです。無意識で行ってしまう上に、長年の人間づきあいでの勝ちパターンなので、なかなか抜け出すのが困難です。ですので、大人になっても変わらず順位付けを繰り返してしまいがちです。

アニメ『サイコパス』に見る!順位付けの結末

japan-1432846_960_720

アニメ『サイコパス』(公式サイト)の第8話にも順位付けが描かれています。幼馴染みの女子高生3人組がいました。ミカとカガミと、行方不明中のヨシカの3人です。ヨシカを心配するカガミ。ミカはクサイモノには蓋をしろというタイプなので、関わらないことを勧めるが・・・カガミは一向に聞こうとしません。ミカはカガミに、自分が怪しいと思っている王陵(犯人)にヨシカの行方を「聞けば?」と話を打ち切ります。カガミは王陵に聞きに行き、「友情ものにしたら、より一層美しいわね」と殺害されてしまいます。
damme-bruges-1540103_960_720

公安局が見つけたときには、既にカガミとヨシカはバラバラ死体にされ、芸術作品とされていました。ミカは現場近くで呆然としています。公安局は、ミカが二人と親密な関係にあったと思われるので「大丈夫か?」と尋ねます。ミカは泣きながら、次のように語り始めます。

「ヨシカ、ヨシカってヨシカのことばかりで・・・私のことなんて全然見てくれなくて。王陵に相談しろって言ったの私なんです・・・私が殺したとの同じです」

ヨシカに嫉妬しなければ、カガミまで失わずに済んだミカ。怪しいと思っていた人に大事な友達を近づけてしまったことを、ミカは悔やんでも悔やみきれずにいます。殺人事件に巻き込まれることはないでしょうが、同じようなことがあなたの周りでも起きているのではないでしょうか。

なぜ順位付けしてしまうのか

students-1777878_960_720

なぜ順位付けしてしまうのかというと、比較をしているからです。先程のサイコパスの話で見てみましょう。ミカはカガミの中での一番になりたいからこそ、ヨシカと比較します。カガミがヨシカを心配していると、ヨシカに嫉妬してしまいます。嫉妬も比較した結果の感情です。ミカはヨシカと比較して、自分より大事にされているヨシカに嫉妬しているのです。なぜ、私たちは友達同士の中で、比較して嫉妬してしまうのでしょうか?それは、自分の規定を他人に任せてしまっているからだと活学では考えます。比較の上で優越感を感じるのは、自己愛の形成で必要な過程ですので、アニメのように学生たちには当然の感情と言えます。しかし、あなたはもう大人です。大人になったあなたには、必要のないことです。

順位付けをやめる方法

model-1753032_960_720

順位付けをしてしまうのは、比較する心からです。比較しないために必要な3つの方法についてご紹介します。

負けてもいい

relay-race-competition-stadium-sport-large

比較しないようにするためには、まず勝ち負けを気にしなくなることが大事です。しかし、突然、今までしてきた勝ち負けを無視することは難しいでしょう。ですので、まずは、「勝ちたい」と思ってきたあなたに、相反する「負けてもいい」を教えてあげてください。活学でお馴染みの「相反する思考」は、今まで見えなかったことに気付かせてくれます。勝ち負けの相反するもの両方が見えているときに、あなたが何を感じるのかを見てみてください。

結論付けない

girl-1424937_960_720

女性は男性よりも白黒はっきりつけたがるということが、心理学の実験で明らかにされています。しかし、白黒はっきりつけるということは、活学上ではオススメしていません。なぜなら、相反するもののどちらかに偏ってしまうからです。ですので、比較をやめるために結論付けることをやめてみましょう。白も有りだし、黒も有りだとしてみましょう。人間に対しても同じです。~~~するから「嫌いだ」「好きだ」「嫌な奴だ」「良い奴だ」だと結論づけるのをやめましょう。「この人は~~~する人なのだなあ」で終わりにしましょう。

あなたの評価を他者に委ねない

girl-481537_960_720

あなたの評価を他者に委ねてはいけません。あなた自身であなたを評価してあげましょう。Aに嫌いだと言われても、あなたはあなた自身を好きでいていいのです。いえ、好きでなければならないのです。あなただけはあなたのファンで在り続けましょう。Aの一番があなたではなくなったとしても、Bの一番があなたでないとしても、Cの一番があなた以外の人であろうと、あなたの一番は常にあなたです。誰かの評価に振り回されるのはもうやめましょう。

順位付けを気にしてしまうあなたへ

young-1551666__180

グループの中の2人がグループでは遊びに行くのではなく、2人で遊びに行くことが許せない!変だ!と思う方も多くいるようです。「私はあの子が一番、気が合います」と宣言されているように感じるので、不快だと感じるようです。「仲間外れにされるのが嫌だ」「仲間外れにしているみたいで悪い」という気持ちが強い方に特に多く見られる傾向です。このタイプの方は、他人を気にしすぎです。完全に他人にあなたの価値を預けてしまっています。他人に合わせて自分を決めがちです。どこにいても、誰といても、あなたはあなたでいて良いのです。空気を読む必要はありません。世界はあなたを中心に回っています。あなたの都合に合わせては回ってはくれませんが、あなたの世界はあなた次第だと活学では定義しています。

まとめ

pexels-photo-214576-large

いかかがでしたか。比較しないようにできたとしても、誰かに愛されていたいと思うでしょう。しかし、まず自分を愛することが大事です。自分を愛して、余った愛を友達に分けてあげてください。自分を愛せてないのにも関わらず、変に「あなたが一番」だと言うから被害を生むのです。比較させない、比較しない。それが友達同士の優劣を生まない秘訣です。

合わせて読みたい▶エヴァンゲリオンから紐解く~大嫌いなお父さんに似てる人を彼氏に求める理由
合わせて読みたい▶男女間に友情は成立する?異性の友達を維持するために必要なポイント10